ハンディートランシーバーの買取ご案内
メニュー

ハンディートランシーバーの買取対商品について

無線機でもっともポピュラーな機種といえば、なんといってもハンディートランシーバーです。

固定器やモービル機とは比べ物にならない程世に出回っています。

どこでも手軽に使え、最近では内部パーツの小型化が進んでいるので多機能でありながらも超コンパクトなトランシーバーも多々見られるようになってきました。

現代社会において、多くの人たちにとってなくてはならない存在となっているハンディー機。

買取においても売却のご相談をいただく件数はダントツです。

ですが、ここにひとつ難点があるのです。

ハンディータイプのリユース需要はモービルや固定器と比べると極端に少ないモデルが目立つのです。

というのも、ハンディー型はアマチュア無線の世界では手軽を優先しているぶん、デスクトップタイプと比べれば趣向性は薄くなりがち。

なので、無線を始めたばかりの人がまず手始めにステップアップの用途として手に取るケースが多く、あえて中古品を探す方は少ないようです。

また、趣味としてではなく仕事に使う方が多く、特にこういった方々は価格よりも信頼性を求める方が多いため、中古品の購入につながることはなかなかないようです。

とはいえ、これは一部のモデルですので、もちろん大人気を博している中古ハンディー機もたくさんあります。

 

その代表的な買取機種はこちら

VX8D

VX-8D

FT2D

FT2D

TH-D72

TH-D72

このように基本的には各メーカーのラインナップの中でも高級機種については値下がりしづらい傾向にあります。

逆に入門用の廉価モデルや発売から10年以上経った旧モデルの中古相場は崩壊しているケースが多いため、買取値を聞いてガッカリされてしまうお客様が多いのが現状です。

 

本ページではハンディー型トランシーバーの買取をお知らせしていますが、レシーバータイプについても、もちろん買取OKです。

レシーバーのほうは比較的、旧式やエントリークラスのモデルでも買取可能なお品物が多いので、まずはとにかくお見積もりをしてみてください!