最新のHFトランシーバーを売るなら
メニュー

現代HFデスクトップトランシーバーを買取いたします。

各無線メーカーから発売されている、固定型のHFトランシーバーを高額買取実施中。

 

今回はあらゆる品目の中から代表的なスタンダードモデルを挙げさせていただきます。

 

まずはアイコムのIC-7600。

IC7600

上級機と同じDPSを搭載するコストパフォーマンスが非常に高いヒットモデル。フラッグシップのテクノジーが惜しみなく注ぎ込まれており

大きなディスプレイやスペクトラムスコーク、ウォーターフォールなど多くの機能を搭載。無印が100W、Mが50Wとなり価格差はありません。

 

続いてはFTDX1200。

FTDX

同価格帯のライバル機と比較すると最高峰の性能を誇る、ヤエスのミドルクラスHFトランシーバー。

HF+50MHz帯のオールモード機。IC-7600と同じく出力の違いによる価格に変動はありません。

 

上記のとおり、現行のHFトランシーバーのほとんどはHFだけでなく50MHzまで対応しているのが特徴となっています。

この傾向によって、50MHz専用のトランシーバーは姿を消えてしまいましたが、当店ではHF機はもちろんのこと、50MHz専用機も高額にて買取実施中です。

もちろんそれに限らず、買取対象となるお品物は無線機全般とさせていただいているため

メインで使っていた固定機のほかにもハンディーからモービルまでいろいろあって一括処分をしたい!というお客様にもぜひ私どものサービスをご利用いただければ幸いです!